あみたんと時を超えた利長公

開催期間:
2021年12月11日(土)から
2022年1月31日(月)まで

参加費:
無料(LINEで友だち追加して開始)

このイベントは、高岡市金屋町・山町筋を舞台に行う、体験型のゲームイベントです。
スマホを片手に、仕掛けられた謎を解き明かし、クリアを目指します。

 事前受付はありません。期間中は、いつでも謎解きに参加できます。参加者は、各自のスマホを使って謎解きを行います。
LINEのアプリケーションが必要です。

 イベントに必要な地図は、高岡市鋳物資料館、山町ヴァレー、御旅屋セリオに設置してあります。
 地図には限りがあります。もし、地図がない場合は、こちらからダウンロードしてください。

越中高岡城で隠居している利長公のもとに一人の不思議な青年が現れた。

「利長様。トキの民に伝わる珍しい品をお持ちしました」

はじめて見る品に利長公は面白がった。それを手に取り、謎の紙の答えを解き明かすと・・・

「ピカァー!!!」

利長公は光に包まれ、姿を消してしまった。

現代の高岡で利長公と出会ったキミたち(謎解きに参加するあなた)は、彼をもとの時代に返すために、協力することになった。

 高岡市金屋町・山町筋の位置情報です。
 この2つの伝統的な町並みで謎解きを行います。

あみたん娘:
高岡市観光大使の彼らと一緒に謎を解いて、利長公や高岡を救おう。

利長公:
越中高岡城に隠居しており、暇な時間を持て余していた。

トキの民:
鳥のトキをあがめている青年。利長公に珍しい品をもってきた。

 動画でキャラクターが物語りを展開し、謎解きを盛り上げます。

①イベントLINEを友だち追加

 このイベントは、LINEを使って遊びます。
 LINEの自動配信機能を使って、謎解きの答え合わせを行ったり、アニメーションやヒントを受け取ることができます。

②動画や地図、注意事項を確認

 LINEで謎の紙の答えを送信すると、自動でオープニングの動画が届きます。
 他にも謎解きに必要な情報が送られて来ます。
 謎解きのエリアは、高岡市金屋町・山町筋です。詳しくは、地図を確認してください(地図がない場合は、設置ポイントで受け取ってください)。

③所要時間

 謎解きはスタートからクリアまで、3時間程度かかります。
 制限時間はありませんが、近隣の方に迷惑がかからない時間帯(9時~17時)でプレイしてください。

④準備する

 謎解きは、スマホを使って行います。インターネットに接続できるスマホを準備してください(通信費はお客様の負担となります)。
 また、ペンやノート、バインダーがあると、メモをとりながら謎解きができるので、オススメです。

⑤謎解きへ出発!

 物語りが進むにつれて、新しい謎がLINEに届きます。
 答えが分かったら、LINEに「ひらがな」で打ち込みます(間違った場合は、もう一度、考えます)。
 いくつかの謎を解くと、エンディングを見ることができます。

⑥プレゼントに応募しよう!

 見事、謎解きをクリアした方は、プレゼントのチャンスがあります(当選すると、豪華景品をプレゼント)。
 応募の締め切りは、2022年1月31日(月)23時59分です。全ての謎を解いた方に、フォームが届くので、そちらから応募ください。

一、事故、トラブル、物品の破損がないように、ご注意ください。
※展示物を触ったり、ガラス面の上で文字を書いたり、床に座り込んだりしないでください。

一、新型コロナウイルス感染症対策のため、他の方と適度な距離を保ってください。

一、近隣の方に迷惑が掛からない時間帯(9時~17時)でプレイしてください。

一、答えをSNSなどにアップすることは禁止です。

一、謎を解く際は、他の方に聞こえないように、お願いします。

一、通信費はお客様の負担となります。
※高岡市鋳物資料館や高岡御車山会館には、WiFiのフリースポットもあります。

一、1日でクリアできなかった場合は、期間内であれば別の日に続きから遊ぶことができます。

一、お車でお越しの際は最寄りの駐車場をご利用ください。

一、謎解きでの事故やケガ、器物破損などについて、主催者はいかなる責任を負いません。

一、何かございましたらLINEでお問い合わせください。24時間以内に返信します。

 こちらのページを先に読むと、謎解きゲームのイメージができます。

謎解きWALK
あみたんと時を超えた利長公
主催/末広開発株式会社
企画/遊びの郷エデン
開催場所/金屋町・山町筋